トップ «前の日記(2003-11-05) 最新 次の日記(2003-11-07)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2003-11-06

_ どうして\w*をしないのか

って質問は大抵、意味を持たない。「どうして野球をしない?」「どうして自動車を買わない?」「どうして飯を食わない?」「どうして眠らない?」

というか、最後の2つは生命の根源に関わるから意味があるか。

でも最初の2つは、たまたま訊いてるやつが(大抵の場合)それを好きだから|気に入ってるから|使っているから、質問してるのであって、最後の2つとは全然、レベルが異なる。っていうか、「どうして医者に行かない?」を含めても、食わないと眠らない以外にゃ本質的な意味はないな。もちろん「どうしてキノコを食わない?」は本質的な問いかけじゃないから、食わない?も割と怪しいものだ。

とか考えながら、どうしてBSDを使わないのか考えてみると、しょせん最初に触ったのがkshだからcshに馴染めないとか(って言うと、本質的な問いができない人は「bashだってあるでよ」とか言うわけだが、なんでわざわざ1クッション手間かけてやらなきゃならないのかってことを理解できないらしい。手間をかけないためにコンピュータを使うのに手間をかけたら本末転倒ですな、と言いながら別のところで手間をかけるわけで、なぜ、それは許容できるのかってところがミソなんだろう)、たまたま0.97pl忘れたとかが入手しやすかったとか、SVR4に近かったとかだったり。

むしろデーモン君は大好きで、CRTの上に例の長旅で伸びきった顔をした赤いのが立っていたりするわけだし。

で遡って考えるとJEの存在かも、と思ったり。

と思ってSUPER ASCIIムック#2Linux&BSD(VSじゃないのか)―平成6年10月を見ると、片やインストール記事の割と最初にkonが出てくるのに対して、NetBSDではKanjiHandにさらっと触れてXにいきなりなる(それも結構、後のほうで)。このへんは結構効いてる気がするな。っていうか、この時点でデーモン動かして後は黙らせとく世界と、デスクトップでどうしたの世界に分かれたんじゃないかという気もしなくもない。

なんか歴史は繰り返すと言うか、たかだか平成6年(しかし、実際に記事が作られたのはもっと前だろうな)には

宮川:ただ、ネットワークが理由にあるとしたら、むしろ初心者にLinuxをすすめていいのかという疑問はありませんか?

生越:うちはクローズだから(笑)。

宮川:そうそう、クローズならいいんですよ。IP reachableの環境下にいるときに、恐怖感があるんですよ。

とまで言われていたのが隔世の感ですな。って言うか、これまんまWindowsに当てはまるよな、現在は。デフォルトを変えることになるまでは。

生越:なるほど、IP reachableだとそうなるかもしれない。ただし、今はセキュリティの心配があるにせよ、あまり心配していないんですよ。Linuxって進化は速いですよね。それらはみんな時間が解決する問題だと思います。

預言者ですな。

#っていうか、Linuxのほうがおもしろそうだったんだよね、読んでて思い出したけど。

_ 平成ってのは困るね

上で「たかだか平成6年」とか書いたのは、実は現在平成12年だと思ってたからで、6年前にWindows3.1ってことは何が何でも変だな? とは感じてた。

で、いったい今は平成何年かどうすりゃわかるんだろうと、やっぱり出版社とか新聞社だよな、と、まずwww.asahi.comは西暦で、やっぱ右でしょうとwww.yomiuri.co.jpも西暦で、右と言えばあれだよねと、www.sankei.co.jpでやっと今が平成15年だとわかった。10年前のことなのか……ぜんぜん「たかだか」じゃないな。

_ 半角カナ

halfwidth-katakanaのことだが、単に見てくれ上20桁の箱を用意して
char buff[21];
strcpy(buff, input_string);
とかやってバッファオーバーフローするのが嫌だからというようなことと(cursesのバグとかFACEとか)、iso-2022-jpの話とかをごっちゃにしてるんだろうなという印象を持っていたんだが、半角カナ使用者保護運動をなんとなく読む。というより、実際は全然別のものを検索してるんだから読むなよ。

_ で、見つかったわけだが

どうして、足元の/usr/share/docを見ないんだと、自分を怒ってみたり。
:set jcode=S
CVSにコミットするときのログの書込みとか。

2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|

ジェズイットを見習え