トップ «前の日記(2004-11-01) 最新 次の日記(2004-11-03)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2004-11-02

_ 1+1=2

忘れた。

_ 分析・設計・実装

確かに区別がわからなくなってしまったな。

なぜかっていうと、すべきことがわかると、どうすればそれができるかが見えてしまうからだ。

つまるところ、自分が実装した結果まで早い時点で見えてしまう。

でも、それではしょうがないから形式化する必要があり、それが文書となるということなのだろう(だろうってこたないけど)。

作曲家はできあがった曲を楽譜にするんだろうか?

楽譜は音楽ではなく、音楽は演奏家によって生み出される。

作曲家=演奏家のリストとかショパンと、ほとんど演奏ができないベルリオーズを比べると、できあがったものの規模に差がある(リストは比較的大規模な曲も作るが、特例のような気がしないでもない)。

どっかに書いたがシェーンベルクの逸話だと音楽が先にできて、それを楽譜に映していたようだ。

多層構造ってオーケストラに似ているかも知れない。

スコアの下のほうは比較的決まりきった処理が多い。シューベルトのグレートのチェロは最初のミドルウェアかも知れない。

とかいろいろ考えながら、今日も文書かきかきするか。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

ジェズイットを見習え