トップ «前の日記(2008-08-06) 最新 次の日記(2008-08-08)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2008-08-07

_ 動物たちのケース

Alkan: Grande Sonate; Sonatine; Le festin d'Esope(C. Alkan)

キャメルケースという呼び方は、良く見る。camelCaseとか、CamelCaseとか、lcc、uccという呼び方も聞き覚えがある。

それに対して、foo_bar_bazというのは、どう呼ぶのかとか考えずに、これがふつうだと考えれば、呼び名がないのも当然なわけだが、今日、snake_caseという呼び方を見て、ちょっとだけ納得した。

ピテカントロプスの逆襲(スネークマンショー/WATER MELON/MELON)

(スネークケースで検索したらスネークマンショーのジュエルケースがひっかかった)

であれば、Lispの人が自慢していた、foo-bar-bazというのはなんだろうか? bee-caseという気もするけど、単に団子さん兄弟という気もしないでもない。さんだけ変換されなかったが、いい味を出しているからそれで良しとする。

というか、

だんご3兄弟 バリエーションズ(花小町ひろみ/DANGO★キッズ/上しん子/白田マコ/みたらしだんご合奏団/学校行事/岡崎裕美)

1枚まるごとだんごは良いとして、

名演集(ラカトシュ(ロビー)&ラカトシュ・アンサンブル/内野真澄/ボック/リスト/ラカトシュ/ブラームス/モンティ/ディニク/ハチャトゥリャン/ウィリアムズ/アズナブール)

これになると辛いものがあるように思える。

しかし、それ以上に

だんご3兄弟(リチャード・クレイダーマン/カラオケ/シェーネベルク少年合唱団)

リチャードにはもの哀しさを覚えなくもない。

というわけで、instance_variable_ は蛇足小僧、_instance_variableはベロ出しスネークと呼ぶ。

ベロ出しチョンマ (新・名作の愛蔵版)(斎藤 隆介/滝平 二郎)


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

ジェズイットを見習え