トップ «前の日記(2009-10-30) 最新 次の日記(2009-11-01)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2009-10-31

_ ブレヒト

「言い出したるは彼にして、採用したるは我等なり」を、墓碑銘にしてくれ、という詩だったような気がしてきた。確認したいが手元に本がない。

ブレヒト詩集 (世界現代詩文庫)(ベルトルト ブレヒト)

というか、なぜ竹宮恵子が、と空目したこれちょっと聴いてみたいな。

竹田恵子ブレヒトソングを歌う(寺嶋陸也)

これはすごく聴いてみたいが、首が落ちそうだ。

ブレヒト再び(ミルバ)

というか、マンダレーソングもブレヒトだったのか。

ミュージック・ファクトリー(フライング・リザーズ)

つい試聴しまくってしまったが、カニンガムって名前のやつはどうしてこうも変な共同作業を指向するんだろうか。

_ おれに墓はいらない

見つけた。引用者ありがとう。

I NEED NO GRAVESTONE

I need no gravestone, but

If you need one for me

I wish the inscription would read:

He made suggestions. We

Have acted on them.

Such an epitaph would

Honor us all.

---Bertolt Brecht

こんな感じかな。

おれには墓石は無用だよ。でも

あんたがどうしてもって言うならさ

刻んでおくれよこの文句:

言い出したるは彼にして

実装したるは我等なり

こんな墓碑銘だったなら

栄誉をみんなで分け合える

――ベルトルト・ブレヒト

_ Windows7でVisutal Studio 6

あーあ、またあのばかげたMS JAVAのインストールからやらなきゃならんのか……とうんざりしていて、ふと気づく。

おれはVC6を、コマンドラインからしか使わないではないか。

ということは、XCOPYインストールで十分じゃないか?

というわけで、古いマシンのProgram Files\Microsoft Visual StudioをそのままProgram Files (x86)の下にコピーしてやって、~/binにvcvars32.batをコピーしてやって、コマンドラインからvcvars32と打つと、おお、ちゃんとRubyがmakeできるじゃん。

めでたしめでたし。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

ジェズイットを見習え