トップ «前の日記(2011-05-29) 最新 次の日記(2011-05-31)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2011-05-30

_ TokyuRubyKaigi03に行ってきた

ただの酔っ払いの集まりという噂は耳にしていたが本当にそうなんでびっくりした。

LTのうち印象的だったもの。

cesareさん:CoffeeScriptの話。}の階段を無くす話が}}}でLISPというネタなのは良いのだが、結局それPythonという印象を持った。というよりも、CoffeeScript知っている人?でそれほど手が挙がらなかったのが意外だった。

emasakaさん:bashのRailsの話(違ったらごめん)

大場寧子さん:いかにあんどうさんを打倒するか。プレゼンに起承転結は不要。

よしてつさん:マネージメントはコンセプチュアルスキルが必要となり相対的にテクノロジースキルが不要になるとされているがばかじゃないか、みたいな話。まあ、こういうネタはうけるよなぁと思うが、利益率ベースで考えた場合はそうなるってのも理解できるなぁとか思いながら聴いていた。

2celebさん:料理は和食のほうが基本調味料を揃えやすいから良い。

別のまつもとさん(kissrobberさんだと思う):「今平成何年」サービスを作った。グーグルでこれを入れるとわかる(最速)。すげぇ助かる(とおれは思った)。さらに仏滅とか仏滅占いとかFacebookのネタアプリがたくさん(生年月日をAPIで取得するから何も入力せずに結果が出る。したがって最速アプリケーション)。話も軽妙だしすごくおもしろい。(この後、再戦LTでは、まじめな話としてソート関係のアルゴリズム(の論文を書いたらしい)の話をしそうでしなかった)

ajiyoshiさん:HaskellでSICP3章のストリームを書いてみたらすごかった のLT。いや、酔っ払い集団のLTでやる内容ではなかろうとか思ったが、最後ghciを起動して実行しそうなところで時間切れになったが、その直前に会場から「プログラミング言語なのか」とかいうような驚きの声があがったことが驚きだった。意外とHaskellって知られていないのか。

小川さん:jpmobileについての要望はtwitterとかで投げるんじゃなくてMLかIRCでよろしく。3営業日以内にどうにかします。で、朝はまずtwitterでjpmobileで検索するとか(なので、twitterでいいんじゃないかとおれは思った)。まあ、そういうことは(どっちの立場でも)あるなあと。

あいざわさん:もしドラを使ってLTでマネージメントについて真摯に語るというまじめな意図だったらしいが、完全に酔っ払っていてえらくおもしろかった。酔拳並みの破壊力。

高橋さん:台湾のRubyConference用にプレゼン資料を如何に繁字体(というか台湾語)で書くか。Googleの翻訳とか。さらに技術系Webを検索して用例を確認。ネタは普通にアニメネタを仕込めばOK。同類だよ。

卜部さん:正規表現がわかりにくいのは集合と表現とエンジンの3種類の意味があるからだ。というまじめな話を始めたところで玉砕。

大場さん(だと思ったけど間違っているかも):Unicornとか使ってマルチプロセスでRailsを動かすのではなく、スレッドをちゃんと使おうよ。そのためには(でドラ)。

忘れた(ごめん。思い出した:cesareさん):ワーニングでは警告っぽくないでしょわーわー、だからウォーニング。クーロンって字面を見れば「cron」でcとrの間に母音が無いのに「-」が入るわけがない。だからクロンです。

あんどうさん:引っ越したので去ります。それにしても君たちはプレゼンがへただなぁ。いきなり自己紹介しても意味ないって。まずは掴み重要。ラピュタの粗筋とかを5分やるんじゃなく、伝えたいことだけに絞れ。

2celebさん:ぜんまいのあく抜きは面倒だがおいしい。いわしの山椒煮は簡単なので費用対効果が高い(みんながおいしいと言ってくれる)。クックパッドに出ているレシピとかにしたがえば十分。へたな隠し味とかつけようとしてはダメ。

ここまで書いて、おれはお土産を貰って来なかったことに気付いた。まあ、呑まないから良いのだが。

サントリー(ドリンクスポンサー):社内ではプレミアムモルツじゃなくて、「ザ」プレミアムモルツと必ず呼びます。1番です。

B003LKI5NA

というように、プレゼンを題材にしたLTが目立った気がする。

楽しい一時でした。お疲れ様、ありがとうございました。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

ジェズイットを見習え