トップ «前の日記(2015-08-28) 最新 次の日記(2015-08-31)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2015-08-30

_ Surface3にSurface penを正しくつける方法

Surface3は相当気に入っているのだが、ペンの付け方をえらく失敗して悔しくてしょうがない。

というわけで、後から後悔する人が少しでも減るように、知見を書く。

失敗したSurface PENの方向

まず、Surface PENの梱包を開くと、ループ用シール(Surface PENの紙箱には「ペンループ」と記載されている)が出てくるが、どうすればうまくペンループをタイプカバーに貼れるかの説明が一見どこにもない。

ペンの説明書には「ペンをカバーに留める」という今一つ意味がないイラスト入りの説明があるのだが、ループ用シールの説明はどこにもないのだ。

で、シールを止めてある筒状の紙からシールを外しておもむろに貼り付けて見事に失敗した。

正解は、シールを丸めて止めている筒状の紙にあった。

その紙を読むとわかるが、裏返してタイプカバーの固くなった箇所に粘着部の端を当てて貼る必要がある。そこをつい、粘着部を確認しながら貼ろうと表向きにやると、端のマチの部分まで粘着部が来ることになる。すると、そこはすぐ剥がれるし、白い線が表からすぐ見えるようになってかっこも悪い。

とはいえ、それは大して重要ではない。

上の写真を見て欲しいのだが、これが最悪の選択だ。

でも、おそらく大抵の写真では同じようになっていると思う。なんとなくペン先が下を向いているほうがバランスが良く感じるからだ。

大間違いだ。

というのは、タイプパッドをキーボードとして使っている場合、上の写真の方法だと、傾きを付けると(Surface3の良い工夫)、ペンループの粘着部が浮く。ペンは重い。つまり少しずつ剥がれてくる。

それだけならばまだ良いが(というか、そのくらいの耐久性はある強力な接着剤なのだ。逆に言えば、一度貼ったら貼り直しはできない)、タブレットとして使う場合が大問題だ。

スタートメニューの位置からもカメラの位置からも、タイプパッドを折り曲げた箇所を下(横向きの場合)にして持つことになるだろう(つまりタブレット面はノートPCモードと同じ向き)。

そのとき、タイプパッドは逆向きになる。つまり、ペンにとっては先端が上、ペンループが下になる。まさに、負荷がペンループに一気にかかる。しかもペンの長い部分のほうが上にあるためにバランスが悪くてフラフラし、そのたびに粘着部に無用な負荷がかかる(というよりも、指を引っかけて思わず引きちぎりそうになる)。

つまり、ペンループは、全角/半角キーの横ではなく、Ctrlの下あたりの横につけるべきなのだ。

・あと、ペンの塗装は無茶苦茶に弱い。写真を良く見るとさっそく濃紺の塗装が中左あたりで剥げていることが確認できる。どうせ剥げるなら安いシルバーペンのほうが良いかも(とはいえ、それは気分の問題でもある)。

結論として、お絵かきするのでなければ、ペンは買わなくても良いのではないかなぁということだったり。

Surface 3 128GB MSSAA2 SIMフリー

(軽いし、それなりに動くのでマシン自体は気に入っているんだよなぁ)


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

ジェズイットを見習え