トップ «前の日記(2011-12-08) 最新 次の日記(2011-12-12)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2011-12-10

_ 電子書籍こそ立ち読み必須

amazon.comのテスト駆動JavaScript原書(Test-Driven JavaScript Development)のアマゾン評だが、星1つの評があることについて言及したわけだが、さらに読むと星1つの評のうちの1つはコメントでフルボッコにされていてなんというか健全なサイトだなぁと感じる。

で、星1つのうちのフルボッコじゃないほう「良い本だけどandroid kindleだと最悪だ!」のコメントを読むと、「同意。おれもキンドル版を買おうかとサンプルをダウンロードしたけど、こりゃダメだ。編集者はがんばんなきゃな」とか「良いと思った本に星1つとかバカじゃねぇのか? 電子フォーマットの評を書籍の評にするんじゃねぇよ」とか「おれもサンプルをダウンロードしたけどkindle(3)ならそんなにひどくもないよ。っていうか買うつもりなら、まずサンプルをダウンロードして試すほうがいいぜ」とかだ。というかこれが全部だけど。

で、はたと気づくのだが、おれはこれまでオライリー、達人出版、(忘れちゃったけど、レシピと安全Webアプリケーションが特価の時に買った)の3社から電子書籍を買ったり、見たり(達人は自分のやつの校正とかあったし)しているが、アマゾン評で指摘されているようなサンプルってあったっけ?

PCでPDFならフルバージョンだからサンプルなしでOKかといえば、そんなことはないと思う。たとえば画面の反射がだめな人はだめだろうし(最初の1冊目限定かな)、想定している読書シーンで読めるかどうかってのは試さないとわからないかも知れない。これで(上の3社とは関係ないことだが)移動ができないタイプのDRMがかかっていたらどうにもしょうがいないだろうし。

というわけで、いろいろ厄介なものだなぁと思うのだった。

(紙の本だと、何気なくアマゾンで頼んだら、「こんなに分厚くて重いのか!」って想定外ってのがあったな)

_ 補足

日本のアマゾンでも、あまりにたわけた星1つにはちゃんとコメント欄が機能しているということが、少なくとも1つは例があった。

誤解するならそれは、読者の知能やスキルの問題で、著者の責任をこえているのではないでしょうか

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ きしだ (2011-12-15 15:00)

オライリーは、「ThoughtWorksアンソロジー」の前書きとかが見れるようになってて、これを参考にしろって感じになってますね。<br>http://www.oreilly.co.jp/ebook/


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

ジェズイットを見習え