トップ «前の日記(2016-03-12) 最新 次の日記(2016-03-19)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2016-03-16

_ ジレットからシックへ

電気式ではない髭剃りというのは、ジレット、シック、貝印、ウィルキンソンの世界で、おれは長いことジレットだった。

最初いろいろ試したが、貝印はどうも日用品としてはまじめに作ってない(というか、そのタイプを売ってない)ようにしか思えず旅館に置いてある会社という印象ですぐに外れて、ウィルキンソンは剃刀のアゴの部分が長過ぎて全然使えず(というか、あの剃刀の形状に合う顔というのは存在するのだろうか?)、シックとジレットの一騎打ちとなった。

で、当時はシックがナンバー1だったので、なんとなくではジレットだとなった。

が、ジレットは首振り形式3枚刃(4枚刃かも。確か首振りを取り入れて市場シェアがいっきに伸びたはず)あたりからシックを追い抜き天下を取った。というわけで、製品の進化が感じ取れるおもしろい市場でもある。

で、最近のやつに至る。

ジレット フュージョン5+1 替刃8個入

悪くないし、上についているやつが微妙なところ(耳たぶとか。性的な意味ではない)に合うし、文句は別にない。が、長いこと君臨し続け過ぎたのか、最近は動きが少ない。もう改良の余地はないのかなぁ(最後の変化が上の微妙なところ用のおまけの1枚だ)。

でも髭剃りなんてものは、あまりメーカーを変えないもののはずだから、一度天下を取るとなかなか牙城は崩れないと思う。

そこにシックが一昨年あたりに大量に新製品のばら撒き攻勢をかけて来た

結論から言うと、確かに自信作なのだろう。使ってみたら(2014年秋にばら撒き攻勢があったようだが、おれが使ったのは去年の夏くらいだから1年近く放置していたのだな)とても良いではないか。

特にスムーザーの出来が抜群に良い。カミソリとか首振りなどは、ジレットもシックもそれほど違いはないから、スムーザーの改良に力を入れたのではなかろうか(あと、微妙な剃刀の間隔もあるような気がする)。

というわけで、替え刃の買い置きが切れたこともあって、数十年のジレットユーザーからシックに転向。

シック ハイドロ5 替刃 8コ入

シック ハイドロ5 ホルダー (替刃1コ付)

やはりスムーザーの出来が抜群で気持ち良い。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ angora_onion (2016-03-17 21:40)

電気剃刀を使ってる人が多いけど、私も普通の剃刀派です。<br>そして、ジレットからシックにハイドロシリーズから乗り換えました。<br>ジレットに較べたら剃り味のいい期間が長続きするような気がするけど、どうですか?

_ arton (2016-03-17 22:08)

します。スムーザーの保ちの問題かも知れませんが結構長く良い感じで使えますね。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|

ジェズイットを見習え